• にじのき保育園

七夕

7/7今日は七夕。

1週間前から七夕の飾りをみんなで作って、おうちで書いてきてくれた短冊を飾って準備万端。



七夕の由来の話もするけど、難しい話よりこの時期になると笹が飾られて、風に吹かれてサワサワした音が鳴り、お願い事する。そんな体験が繰り返しされることで「この季節のこれ」という記憶が残ってくれたら嬉しい。



各家庭のお願い事も全部素敵でした。

保育園の天の川は無事に見えて、子どもたち大喜びでした。




「誰かのやりたい」という気持ちが、他の人に喜びを与えて、それを見て「またやってあげたい」「やってくれたから今度は」、そうやって共に過ごし、共に育っていく。

やりたいことはどんどんやって、どんどんつまづきながらも支えられて過ごしていけるそんな保育園であれたらと、にじのき保育園は短冊に願いをこめました。

今日は七夕だけではなく、今日から土曜日まで七夕祭りとして毎日朝から夕方までお祭りを楽しみたいと思います。


職員一人ひとりが1案ずつ考えて1日午前、午後で分けながらお祭り案を楽しんでいきます。土曜日の七夕夏祭りは、久しぶりの保護者の方々も呼んでの行事です。

人数制限や消毒等最低限の対策をしながら今できることを、今しかできないことを楽しんでいきたいと思います。


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示