• にじのき保育園

夏祭り

今日はにじのき保育園夏祭りでした。朝は大雨でどうなることかと思いましたが、会が始まる頃には晴天!!

無事に夏祭りを迎えられました。

今年は昨年と内容を変えました。うちの職員たちも想いを表現する難しさやうまく時間を作る難しさ、「子どもたちのために!」とこだわりをどうやったら保護者の方々、子どもたちに伝わるかと試行錯誤しながら全員で協力してやり抜きました。

控えめに言っても、苦しんだ分過去最高なくらい良い行事になったのではないかと思います。

飾ってある装飾は、ほぼ全部子どもたちが遊びの中でねらいをもって行ってきたものです。形を少しずつ子どもたちと変えて飾らせていただきました。その横には、担当が「この活動でおこなったものです。」や「この活動で行い、飾っていたものがかわってこうなっています。」などコメントをつけてくれたお陰て、保護者の方々も「あれのやつね!」「こうなったんですね!」など興味津々で見てくださいました。ただの装飾ではなく、「装飾」という行事の大切な一つのコーナーになってくれました。

また今回はみんなで神輿を作り、普段からお世話になっている地域を練り歩きました。子どもたちが作った神輿を子どもたち、保護者の方々、職員で持ち「ワッショイ!ワッショイ!」の掛け声で歩く。子どもたちのキラキラと心が動いている顔とっても素敵でした。

2歳児がお散歩で買ってきたとうもろこしを、皮むきから親子で行い、焼きとうもろこしにしたりスイカ割したり感触遊びを思う存分楽しんだり、製作、ヨーヨー、大人の射的と盛りだくさん。

最後は、職員と一緒に作り普段から楽しんでいる「にじのき音頭」を行いました。

盛りだくさんだったのですが、時間がゆっくり流れていて、職員と保護者の方々が園での様子やおうちの様子などじっくり情報交換している姿などもあちこちで見られてほほえましかったです。

こんな時間を大切に、また月曜からの保育を行っていきたいと思います。



0回の閲覧

市川市行徳駅前 にじのき保育園

(株式会社にじいろキャンバス)

Tel:047-307-3622