top of page
  • 執筆者の写真にじのき保育園

続きの遊び

生け花を楽しんだあと、その空間、匂いなど楽しんでいた。

数日経って、花は枯れてきた。

子どもたちもその空間になれてきて、花も生け花としての美しさを感じられなくなってきた。

子どもたちと職員は、今年度体験、経験してきたことを思い出す。

「ドライフラワー作ろうよ!」

子どもたちと担当は、嬉しそうに鉢から花を取り出して吊るした。


同じ場所に同じもの。

ただ見え方と考え方を変えただけ。


それだけでまたその場所は特別になる。

「枯れてるのに美しいね」その言葉だけで十分だと思う。


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page