top of page
  • 執筆者の写真にじのき保育園

小さなお話会2023年2月4日

2/4はにじのき保育園の小さなお話会(保護者会)でした。

対面で、全園児の保護者の方々とお話するのは3年ぶりです。


色々な行事では、お子さんがメインで保護者の方々に園での様子をお伝えしますが、お話会は保護者の方々とにじのき保育園の職員がメインでお子さんの育ちや悩み、園としての考え方やこう一緒に進めていきたいなどを話し合います。

保護者の方々だけでお子さんの育ちを考えるのではなく、にじのき保育園の職員だけでお子さんの育ちを考えるのではなく、「共に過ごし、共に育つ」の方針から家では家でできることを、保育園では保育園でしかできないことをお互いが寄り添い支えながら過ごしていくための大切な行事です。

全体会では、毎回毎回同じことをお伝えしてます。「わかってるよ!」と言われても毎回理念方針目標をお話しさせていただいてます。

その後は、保育園で子どもたちが食べているおやつを提供。



6月のお話会では給食を提供しました。

にじのき保育園では、ごはん、おやつ合わせてお子さんの1日必要摂取量の60%が取れるようにしてます。

なので、おやつといってもお菓子とかではなくご飯と合わせてちゃんとお子さんの体を作る一つの大切なものとして栄養計算した手作りのものを提供しています。

最後は各クラス懇談会。


終始和やかな雰囲気の中で小さなお話会終了しました。


私たちだけではなり得ない雰囲気。通っていただいてる保護者の方々も温かい雰囲気で私たちのお話を聞いてくださる。

こんな嬉しいことはありません。

今年度残り1ヶ月を大切に過ごしていきたいと思います。

#行徳2023年1月 #保護者会 #小さなお話会 #共育 #保育 #千葉県 #市川市 #行徳 #小規模保育園 #にじのき保育園 #にじいろキャンバス

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page