• にじのき保育園

地域のパン屋さん

2021年11月より、にじのき保育園の給食で使うパンは、地域の美味しいパン屋さん「だきしめタイ」さんのパンを使用させていただくことになりました!

https://dakisimetai-pan.com

子どもたちが、散歩で前を通ると「良い匂い!」「食べたい」など心動く姿が多く、職員もプライベートで購入させていただきながら触れ合ってきたパン屋さん。

保育園の給食で使わせて欲しいとお願いに行った時もすぐOKいただき嬉しかったです。 だきしめタイさんのパンの特徴は小麦粉、国産バター、添加物を一切使用していない生クリーム、蜂蜜で作られていてマーガリンを使用しないパンです。

マーガリンには、昔トランス脂肪酸という人工的に作られた油(自然にできた油もあります)が大量に入っていて体に悪いとされてました。

今はバターより少なくなってたりもしているのですが、市販の誰かが作ったマーガリンで作られた食パンより、顔がわかる人が作ったバターを地域の顔がわかる方が使いパンにしたものを、にじのき保育園では提供していきたいと思ったのです。


早速子どもたちは、「これパン屋さんのパンだよね!」「美味しいー!」と大喜びしてました。

#共育 #地域との関わり #パン #だきしめタイ #千葉県 #市川市 #行徳 #小規模保育園 #にじのき保育園 #株式会社にじいろキャンバス

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示