top of page
  • 執筆者の写真にじのき保育園

やりたい=できる

「やりたい」って子どもたちが思ったことは必ずできると思う。

頭の中で必ずストーリーが流れてるはずだから。

だからと言ってすぐにできるものばかりではない。体の使い方、方法なと繰り返し繰り返し意欲的に取り組んでく中で道筋を見つけていく。

それには時間と協力してくれる仲間が必要だ。


共に過ごし、共に育つ。







そんな時間があり、共に過ごす仲間がいる場所が保育園でありたいと思う。

2歳児クラスの子が作ったロボットが最高に素晴らしかった。


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


bottom of page